浮世絵 絵入狂言本

 浮世絵 トップページへ 芝居・歌舞妓 トップページへ  版本目録へ  天竺老人 トップページへ 
絵入狂言本

 「狂言」という言葉にはいろいろな意味がある。もともとは道理に合わない戯言を意味する仏教用語の「狂言綺語」に由来するものという。これが猿楽(能)の滑稽な物まね芸を指す言葉となり、現在はそれがより洗練された笑劇として、伝統芸能としての能狂言として定着している。歌舞伎芝居においても狂言は脚色、出し物を意味する言葉として用いられ、能狂言に対比する形で歌舞伎狂言とも称された。絵入狂言本は歌舞伎の筋書本として元禄年間(1688〜1703)から享保年間(1716〜1735)にかけて盛んに刊行された。寛保年間(1741〜1743)になるとより簡略化された絵本番附(芝居絵本)が刊行されるようになる。 

 椀久浮世十界 

 絵:
 作:
 出版年:貞享3年(1686)  版元:もずや十右衛門 

 好色伝授 

 絵:
 作:木笛庵痩牛
 出版年:元禄6年(1693)  版元:菊屋七郎兵衛 

 福壽丸 

 絵:
 作:白石彦兵衛
 出版年:元禄9年(1696)  版元:八文字屋八左衛門 

 あかつきの明星が茶屋 

 絵:
 作:
 出版年:元禄10年(1697)  版元:八文字屋八左衛門 

 百合若大臣

 絵:
 作: 
 出版年:元禄10年(1697)  版元:かいふや 

 絵本 けいせい浅間岳 

 絵:
 作:
 出版年:元禄11年(1698)  版元: 

 阿弥陀池新寺町 

 絵:
 作:近松門左衛門
 出版年:元禄12年(1699)  版元:八文字屋八左衛門 

 絵本 当世小国歌舞妓 

 絵:
 作:市川団十郎
 出版年:元禄12年(1699)  版元:正本屋小兵衛 

 大職冠二度玉取 

 絵:
 作:
 出版年:元禄12年(1699)  版元:ゑぞうしや三左衛門 

 愛護十二段 

 絵:
 作:
 出版年:元禄14年(1701)  版元:ゑぞうしや三左衛門 

 けいせい富士見里

 絵:
 作:近松門左衛門  
 出版年:元禄14年(1701)  版元:八文字屋八左衛門 

 御曹司初寅詣

 絵:
 作:近松門左衛門 
 出版年:元禄14年(1701)  版元:八文字屋八左衛門 

 傾城三ッ鱗形 

 絵:
 作:
 出版年:元禄14年(1701)  版元:ゑぞうしや三左衛門 

 出世隅田川 

 絵:鳥居清信
 作:市川団十郎
 出版年:元禄14年(1701)  版元: 

 天鼓 

 絵:
 作:近松門左衛門
 出版年:元禄14年(1701)  版元: 

 日本祇園精舎 
 
 絵:
 作:市川団十郎
 出版年:元禄14年(1701)  版元:かいふや 

 けいせい壬生念仏

 絵:
 作:近松門左衛門 
 出版年:元禄15年(1702)  版元:八文字屋八左衛門 

 からさき八景屏風

 絵:
 作:近松門左衛門 
 出版年:元禄16年(1703)  版元: 

 傾城阿佐間曽我 

 絵:
 作:
 出版年:元禄16年(1703)  版元:ゑぞうしや三左衛門 

 傾城三の車

 絵:
 作:近松門左衛門 
 出版年:元禄16年(1703)  版元: 

 都鳥班女扇

 絵:
 作:
 出版年:元禄年間  版元:

 けいせい安養世界 

 絵:
 作:
 出版年:宝永3年(1706)  版元:八文字屋八左衛門 

 けいせい願本尊

 絵:
 作: 
 出版年:宝永4年(1707)  版元:ゑぞうしや三左衛門 

 改春曽我 

 絵:
 作:
 出版年:宝永7年(1710)  版元: 

 大和大路陰陽泉

 絵:
 作:   
 出版年:享保4年(1719)  版元:八文字屋八左衛門 

 和州法隆寺江口美影

 絵:
 作:佐渡島三郎左衛門 
 出版年:享保5年(1720)  版元:八文字屋八左衛門 

 けいせい来満舎 

 絵:
 作:
 出版年:享保6年(1721)  版元:八文字屋八左衛門 

 津国女夫池

 絵:
 作:近松門左衛門 
 出版年:享保6年(1721)  版元:八文字屋八左衛門 

 大和歌伝授富蔵 

 絵:
 作:
 出版年:享保6年(1721)  版元:八文字屋八左衛門 

 木曽梯女黒船 

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元: 

 新造蓬莱山俵藤太二代記 

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元: 

 非人敵討

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元:

 曽根崎初夢曽我

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元:

 六代曽我傾城光白粉

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元:

 花賊庵木瓜

 絵:
 作:
 出版年:享保10年(1725)  版元:

 けいせい満蔵鑑

 絵:
 作:
 出版年:享保13年(1728)  版元:

 平仮名今川状

 絵:
 作:津打久平次 
 出版年:享保16年(1731)  版元:八文字屋八左衛門 

 八重九重遠山桜

 絵:
 作:
 出版年:享保19年(1734)  版元:

 二上嶽和州法隆寺開帳

 絵:
 作:
 出版年:享保19年(1734)  版元:

  ページトップへ 


Copyright (C) tenjikuroujin.jp All Rights Reserved.